夢のSydneyでシドニー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

8/31(水)

セキュリティカード:

 セキュリティカードをゲットした。2週間前から頼んでおいたものである。これで,土日などの休日も大学に堂々と入ることができる。事務員のKimに連れられて,ちょっと離れたところにあるカードの発行センターに行った。行く途中,あえてKimにいろいろ話しかけてみた。彼女の英語が以前よりは大分わかるようになった。進歩である。(と言っても半分くらいである)。途中,結構な坂道というか階段である。Kimはつらそうだったが,「Exercise!」と言って笑っていた。受付には4台ほどCCDカメラらしきものが設置されており,近くに「CCDカメラで監視中」と書かれている。流石にセキュリティが厳しいと感動していた。必要書類を提出した私に,受付の人がそこの椅子に座ってくれという。なぜなのかわからなかったが,言われたとおりにした。するとカメラの方を向いて笑ってくれという。セキュリティカードに貼りつける顔写真の撮影だった。監視カメラだと思っていたが違ったようである。道理で随分低い高さにあるわけである。
 ところで,こちらでは,自分から頼まないと何もしてくれないことがよくわかった。セリュリティカードの発行しかりである。王教授が言うようにもしかしてファンドもお願いしたらくれるのであろうか?それにしても,なぜ発効までに2週間も待たされたのかわからない。書類の記入と写真撮影で10分くらいであった。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

児玉先生

早速、のぞきにきました。お元気そうで何よりです。

私も若い頃、渡米まもなくのころは、いろいろなことで四苦八苦しました。新たな体験談を期待しています。

ご活躍の程、祈念しております。

kanie | URL | 2011-09-01(Thu)08:28 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。